ふれあいファームでじゃがいも植えたよ!

内堀 里江子さんが今年からハートピア隣に借りているみよたふれあいファームは地域の方たちが自由に遊びに来て過ごしてもらえる場所となっています。

桜が満開となり、春らしい陽気のなか、暖かい日はデイサービスの利用者さんたちと畑に遊びに行っています。

先日は、お子さんたち、子育て世代、料理人さん、社協職員が集まり、みんなでじゃがいもの植え付けをしていました。

ディサービス利用者さんは農作業に馴染んでいる方が多くおられて、畑に行くと生き生きと目を輝かせて喜んでくださいます。

ふれあいファームに遊びに来てくださる方たちが自然や四季を感じたり、土に触れたり、畑に関わることで「自分たちで食べる野菜は自分たちで作りたい」と元気に過ごせる場所にしたい、また畑を通じて人と人とのつながりをつくれたらと内堀さんや社協職員としての思いが一致して、協働・連携の取り組みを始めています。

今後もブログ等で畑と地域の方たちとの活動を伝えていきたいと思います。