NEW YORKへいらっしゃい!

ハートピアDAYブログ 坂口です。

 

今日は、デイサービスでのお風呂の様子をお届けいたします。

ハートピアのお風呂は 利用者さんのお身体や状態に合わせて四つのお風呂があるんです。

☆五人ほどが入れる大きなお風呂(お話ししながら楽しそうです。)

☆個浴と言われるお一人用(大きなお風呂では不安な方も安心しては入れます。)

☆寝浴と言われる寝て入れるお風呂(泡も出てあったまります。)

☆座浴と言われる座ったままでは入れるお風呂(昨年入ったばかりの新しいお風呂です。)

 

 

足も伸ばせて気泡も出るので、とっても暖まると好評です。

 

入浴はバイタルサイン(体温、脈、血圧、血中酸素濃度)を測定し、

お身体の様子、顔色などを観察して入ります。

 

 

お風呂の係の職員が、

「ニューヨークに行くよ~!」

なんていうので、ついつい私も

「ハートピア航空で行きますよ~」なんてノッてしまいます。

 

「朝からお風呂なんて、小原庄助さんみたいだな。」

と利用者さんはおっしゃいます。

朝寝、朝酒、朝湯が大好きで身上をつぶした♬と言うテンポのいい曲で知られる小原庄助さん。

怠け者の小原庄助さんは、財産をなくしてしまったようで

朝湯なんか入って、小原庄助さんのようだな!と笑ってお話しされます。

 

 

座浴に入って気持ちよさそうなOさん。

「小原庄助さんみたいだわ。」といつものようににっこり。

すると、職員の金澤が

「俺、小原庄助さん、知らないなあ。野原しんのすけは知ってるけど。」

さすが5人の子のお父さん!

野原しんのすけは、子どもたちがよく知っているアニメキャラクターです!

 

いろいろな年代がいるハートピアみよたデイサービスは

おっきな家族みたいです。

それぞれが持つよいところが誰かの喜びや嬉しさに。

そして持ってないところは、持っている誰かが補ってくれる。

利用者さんも職員も同じ目線で

お互いがお互いを思ってる、そんな場面をよく見ることができます。

「うちでは入れないから、ハートピアでお風呂に入れてもらえるのが

本当に助かるんだよ、ありがとう。」

年末にYさんがおっしゃった言葉が心に染みました。

さあ、今日もNEW YORKへ行きましょう♡

モデルは、ハートピアデイサービス職員 工藤かすみ(左)須賀井美奈恵(右)でした。