どんな職員がいるの?PART8

職員紹介もいよいよ最後となりました!

最後を彩るのは、ハートピアみよたの利用者さんたちを健康面から支えてくれている看護師です!


〈前列左:桜井 前列右:坂口 後列:長縄〉

坂口聡子

このブログの創設者であり担当している坂口は、本業のみならず、

毎月定例で行われている『クリスタルボウル』の奏者でもあります。

坂口が奏でるクリスタルボウルの音色はとても心地よく、利用者さんからも

『身体が楽になった』『麻痺で動かなかった手が動くようになった』など

様々な感想が聞かれ、とても好評です♪

また『音叉ヒーリング』にも通じており、『坂口さん、ちょっとやってくれや』と

いろんな利用者さんから声を掛けられ、大人気の坂口です!

五十肩にて肩が挙がらなかった利用者さんが、音叉ヒーリング後、スッと手が挙がるように

なったこともありました!

いつも笑顔でポジティブな坂口。そんな坂口と一緒にいると、自然とこちらも明るい気分に

なっていきます。少し元気がないな、調子が悪いなーというときには、私たち職員も坂口に元気をもらいに行きます★

*オレンジカフェでの様子

長縄人実

病院勤務や手術室看護師を経験している長縄は、病状や薬に関する知識がたくさんあり、

利用者さんの体調が悪いときには迅速かつ冷静に対応してくれます!

傷や褥瘡の処置なども丁寧で、利用者さんや家族からの信頼も厚いです★

『長縄さん!』と利用者さんからは呼ばれ、身体のこと等様々な相談を受けています。

最近調子が悪いなー、でも病院に行くのも面倒くさいなーという方、

ハートピアに遊びに来がてら、ぜひ長縄に相談しに来てみてください!

桜井幸由利

ハートピア勤続30年以上の桜井!

看護師の仕事のみならず、おやつ作りやレクリエーションなど、

利用者さんに楽しんでもらえるような行事をたくさん考えてくれています!

桜井が自宅から持ってきた紫蘇やもち米等々を使って作るおやつは、職員からも大好評です★

誰とでも分け隔てなく職員や利用者さんと接してくれる桜井のもとには、

『さゆりさん、さゆりさん!』と多くの人が集まります。

入浴介助等々も積極的に関わってくれているので、私たち職員もとても頼りにしています。

PART8まで及んだ職員紹介は以上になります。

皆さんいかがでしたか?

ご覧の通り、ハートピアみよたには個性溢れる職員が多くいますが、

まだまだブログでは紹介しきれなかった良いところもたくさんあります!

ハートピアみよたは職員間の雰囲気もとてもよく、毎日笑顔で溢れています。

遊びに来てくださった際には美味しいおやつとコーヒーをおいれしますので、

お風呂に立ち寄った際やトイレに立ち寄った際、なんの用事がなくとも

お気軽に遊びに来て下さいね♪

次回からはハートピアみよたの日常をお送りしていきたいと思います。

乞うご期待!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です